私がFX始めて会社員を辞めるまでの話

私がFX始めて会社員を辞めるまでの話

私がFX始めて会社員を辞めるまでの話

Shinya Ando
2020-02-02
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

社畜そのものだった会社員時代

会社員時代の私は、社畜そのものでした。

何しろ、残業してなんぼ、な上司の下で、

毎日夜遅くまで仕事、平日は自宅と会社を往復してるだけでした。

しかも、金曜日になってから、突然、休出が決まる事も多く、休みの予定も、うかうか決められませんでした。

これだけでもストレスたまるのに、

30歳過ぎたら地元の店を知っておけとか、

ゴルフできるようになって親睦を、とか、上司に言われ、

貴重な土日さえ、実質的に会社に奪われそうな、危機的状況でした。

当時の私は、係長。

次に昇格した時は、課長代理で管理職。

管理職になれば、もう、休日も実質会社のものになる事は明白でした。

このままでは、誰のため、何のために生きているかさえ分からないと思い、

会社員を辞める決意をしました。

しかしそこには、1つの大きな壁がありました。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG