外貨獲得の教科書

外貨獲得の教科書

外貨獲得の教科書

悠斗
2021-05-28
1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

こんにちは。悠斗です。

 この教科書では、過去20年間に私が海外でビジネスや投資をして外貨を稼いできた経験を踏まえ、「外貨獲得が必要な理由」「海外で外貨を稼ぐ具体的な方法」「海外での人脈作りの方法」などを公開します。

 ここ数年、「個人の時代」「ブランド人」「インフルエンサー」などの言葉がバズワードになり、SNSやブログやYouTubeなどを駆使して、個人でも数千万円〜数億円の年収を稼ぐ人が増えていますよね。

 ですが、私から見れば、一般的には高所得な彼らでさえ極めて脆弱に見えます。何故なら、日本人だけを相手にして、日本円だけを稼ぎ、円建の資産ばかりを持ち、極度に日本に一点張りしているギャンブラーだからです。

 地球には約250の国・地域があり、約77億人が住んでいます。日本はその内の1ヵ国に過ぎず、約1.2億人しか住んでいません。そして、私たち日本人が普段使っている日本円という通貨は、世界に数百もある通貨の一つに過ぎません。

 たまたま生まれ育った日本という国に引き篭もって、これから高い成長を遂げることが期待される新興国や途上国を有効活用しないことは、莫大な機会損失であると言わざるを得ません。

 私はこれまでの人生の多くの時間を海外で過ごし、投資やビジネスだけでなく、プライベートな人間関係などもグローバル分散させてきました。

 こういう生き方をしていると、以下のようなことを言われることがあります。

「日本人なのに何故日本を蔑ろにするのか?」
「日本は国内市場が大きいから十分に稼げる国だ」
「何故あなたはそんなに海外に拘るのか?」

 ですが、私からすると、完全に発想が逆なんです。

「なぜ広い地球の中で日本だけを重視するのか?」
「なぜ77億人市場ではなく、1.2億人市場を選ぶのか?」
「何故そんなに日本だけに固執するのか?」

 私たち日本人は、たまたま日本という国に生まれましたが、少しだけ視座を高めると、私たちはアジア人であり、地球人であり、今後の宇宙開発の進捗次第では宇宙人であるというアイデンティティを持つ必要があります。

 とても幸運なことに、現在の一時的なコロナ禍の状況を傍に置けば、現代に生きる私たちには広い世界へのアクセスが保障されています。人類の歴史の大半において、ほとんどの人は国境を超えた移動をする自由がありませんでしたが、私たちは数万円〜10万円程度のチケットを買えば、世界中のどこへでも行けます。

 そして、もう一つ幸運なことに、私たち日本人が取得できるパスポートは、国際機関が毎年発表している世界パスポートランキングで常に1位です。世界191ヵ国にビザなし渡航をすることが出来ます。日本人が日本国から受け取る最高のプレゼントは「世界最強のパスポート」なんです。

 私たち日本人は、世界最強のパスポートを持って、安価なLCCに乗って、世界中どこへでも行けるんだから、日本に閉じ籠らずに世界を舞台に活躍して、外貨をガンガン稼ぐ生き方をするのがベストだと私は確信しています。

 さて、前置きの最後に、この教科書に含まれているコンテンツを列挙します。

✳︎あなたが外貨を獲得すべき理由
✳︎海外就労で外貨を稼ぐ(現地採用編)
✳︎海外就労で外貨を稼ぐ(駐在員編)
✳︎現地採用を経由したキャリアロンダリング
✳︎海外ビジネス①:輸出入ビジネス
✳︎海外ビジネス②:海外不動産投資
✳︎海外ビジネス③:ゲストハウス経営
✳︎海外ビジネス④:マッサージ店経営
✳︎海外ビジネス⑤:飲食店経営
✳︎海外ビジネス⑥:海外でのデジタルコンテンツ販売
✳︎コロナ後に予定している3つの投資先について
✳︎海外で効果的に人脈を作る方法
✳︎海外のビジネスパートナーの信頼性を担保する方法

 では、ここからは本題に入ります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

1 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
恋トレ

星5つ

具体と抽象どちらも記述されていて非常に参考になりました!

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG