副業カメラマンでリピートされるために最低限抑えるべきポイント5つ

副業カメラマンでリピートされるために最低限抑えるべきポイント5つ

副業カメラマンでリピートされるために最低限抑えるべきポイント5つ

田村健太
2020-02-01
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

今回は、副業カメラマンでリピートされるために最低限抑えるべきポイント5つをまとめました。

「リピートされるために」「最低限抑えるべきポイント」なので、これを抑えれば、一回依頼されて、二度と依頼されないということを防ぐことができます。

クレームのほとんどは「サイレントクレーム」で、「もう利用しない」と思う人のほとんどは、直接的に問題点を伝えてもらえるわけではありません。

実際、「今回紹介する内容」ができていないために「Instagramで人気の個人カメラマンに安いから頼んでみたら、使えない写真だった」という企業さんも多くいらっしゃって、その仕事が私のところに回ってくることが多いです。

それでは、いつか仕事は無くなってしまいますし、毎回新規の獲得で大変です。

私自身、毎月の定額で収入になる撮影の依頼もありますし、ほとんどがリピートによる撮影の仕事なのでかなり楽に稼げています。

趣味でカメラをしていたけど、副業でカメラマンやってみようかな?という方は、ぜひお読みください。

※私の撮影依頼は、「デザイン素材使用の写真(チラシ、パンフレット、WEBなど)」「人物撮影」がメインの収入源となっています。全ての撮影を網羅しているわけではありませんので、ご了承ください。

※この記事の内容は、「撮影方法」というよりは、「現像方法」「データ納品の注意点」がメインとなります。撮影技術に関しては触れませんのでご了承ください。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG