オンラインサロンでゼロから稼ぐノウハウとコンサルやります

オンラインサロンでゼロから稼ぐノウハウとコンサルやります

オンラインサロンでゼロから稼ぐノウハウとコンサルやります

パパ活プロデューサー
2020-04-17 06:27:47
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

みなさんオンラインサロンってご存知ですか?

芸能人やインフルエンサーみたいな人しかできないビジネスだと思っていませんか?

特に有名人でもなくフォロワーも何もない僕でも、1人で1からオンラインサロンを作って一年で月100万円の売り上げを出すことができたので誰にでもできるオンラインサロンの作り方をお話ししていきたいと思います。

自己紹介

まずは自己紹介から、ユウトと申します。

都内在住の30代前半で2019年に起業してウェブサイトの運営などの会社をやっております。

過去には専業デイトレーダーやテレビのディレクターや男性向け恋愛コンサルや海外で飲食店の立ち上げなどやってきた器用貧乏の代わりものです。

Twitterではそういう変な話を日々呟いてるので興味ある人はフォローしといてください^^

ブログ

パパ活プロデューサー.com

Twitter

https://twitter.com/yu_tropical

そんな私ですが現在は、パパ活プロデューサーとしてパパ活女子向けのコンサルのオンラインサロンを運営して月に100万ほど利益が出る事業などをやっております。

テレビやウェブ媒体にも取材を受けたりしているので見ていただければ僕がどういう人間かもわかるかと思います。

https://abema.tv/video/episode/89-66_s99_p1557

https://nikkan-spa.jp/tag/%E3%83%91%E3%83%91%E6%B4%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC

2年前に初めて昨年は1000万以上稼げているのですが完全にゼロからの状態でスタートしてこれだけの結果を出せています。

実際パパ活事業を始めた時の状態は

パパ活の知識は一切なし
初期投資のための資金なし
僕自身が過去に何かを成し遂げた実績なし
SNSなどの発信する場所もなし

こんな知識・カネ・信用・コネが一切ない状態からのスタートでした。

そんな僕でも稼げるようになったのはオンラインサロンのおかげです。

オンラインサロンってよく聞くけどインフルエンサービジネスでしょ?と思っている方はぜひこの記事を読んでその固定概念を崩してください

オンラインサロンの現状

オンラインサロンの作り方を説明する前にまずはオンラインサロンの現状をお話ししていきたいと思います。

Facebookやtwitterで有益な情報を発信して多くのフォロワーを得てきた著名人たちが、さらに密度の濃い情報や交流の場を提供するためにオンラインサロンに発展させていっている流れです。

少し前ですとホリエモンさんのサロンが月額1万円で1000人近い会員を集めていますし、最近ですと投資家のカズマックスさんが月額3万円という高額にもかかわらず三千数百人のユーザーを集めて月商1億円突破するなど儲かってるところは本当に儲かっている今注目のビジネスです。

こういった方達はもともと名前のしれていた方でファンも多く声をかけたら賛同する人も多いのですが、僕みたいに著名人でもない普通の人間でもオンラインサロンビジネスを展開することは可能で、まだまだ参入余地の大きな市場でもあります。

私の運営するサロンに関して

まず初めに私が運営しているサロンについてお話しますが、主に2つのサロンを運営していまして

男性向け恋愛コンサルサロン

主にマッチングアプリなどで女性と出会えない男性向けの情報発信を中心に行う男性限定のサロンです。
運用暦 約3年
メンバー数 400名
マネタイズ方法 有料情報商材の販売
累計売り上げ 400万円(販売者数100名)

パパ活女子情報交換サロン

パパ活をする女子たちを集めて、情報交換をするグループになります。
運用暦 2年
メンバー数 1000名
マネタイズ方法 パパ活アプリアフィリエイト・交際クラブ紹介
累計売り上げ 1500万円

これとは別に、上記グループから派生させたグループを複数運営しています。

月額制にせずサロンの参加自体は無料にして他のところでマネタイズする方式を取っていますが、始めて一年ほどで月100万円以上の利益が出ました。

労力的には副業感覚でやっても問題ない程度の時間しか使っていませんので、非常に効率よく収益化ができたと思います。

派生グループの一つとして、オンラインサロンの運営やビジネスの交流ができる無料サロンを運営しています。

私が実際にどのようにしてオンラインサロンで稼いでるのかと言う点に関しても全てお見せしてるサロンですので興味があればご参加ください。

オンラインサロンのメリット・デメリット

オンラインサロンを運営する上でのメリット・デメリットですが

メリット

初期投資が一切かからないのは大きなメリットです。

必要なのは、テーマとする分野の知識とコミュニティの管理能力です。

グループのメンバーがそれなりに集まり話しやすい雰囲気を作ることができたら、あとはメンバー同士が勝手にトークして盛り上がってくれます。

管理人はもちろんサロンのテーマの知識を持つ必要はありますが、自分より知識があるサロンメンバーをしっかりとコントロールできるのでしたら、価値のある情報が勝手に飛び交ってくれるようになります。

アプリや情報商材を宣伝しているLPサイトやメルマガにはユーザーのレビュー的なものを載せている場合が多いですが、こう言ったレビューを見ても「サクラが書いたんだろう」「いい話だけ抜粋してるんだろう」と思われてしまうことが多いです。

オンラインサロンでしたら、普段サロン内でトークしているメンバーがオススメするものならちょっと興味あると思わせることはそこまで難しくなく購買意欲に繋がります。

実際、男性向けの恋愛サロンでは3〜5万円の商材を100人に売ることができています。

メンバー数が400名なのでコンバーション率が25%とというかなり高い数値を出せています。

僕が運用しているグループで一番大きなサロンには1000名メンバーがいるのですが、この1000名は実に様々な方がいてサロンそのものが貴重な人脈の宝庫になります。

例えば引越ししようと思っている場合も、サロンで相談すれば不動産屋さんがいたりして初期費用なしの物件を紹介してもらえたりもしました。

また、派生グループの声掛けも簡単に行えます。

僕の場合は仮想通貨のサロンを作ろうとした時に400名のメンバーに声をかけたら70人も集まりました。

サロン運営において苦労するところの一つであるコアメンバー集めが容易になるのは大きなメリットです。

お金以上に信用を稼げるのが強み

キングコング西野さんの著書新世界でも書かれていましたが、オンランサロンのようなコミュニティ運営の魅力はサロンメンバーからの信用を得られるということです。

上記のような派生サロンの声掛けに関しても、信頼している人がオススメするものだから興味を持ってくれるのです。

本当にいいものでも売るのがなかなか難しいこの時代においてこの信用というのはお金以上に価値があるものになります。

デメリット

ネット上のアフィリエイトや情報商材はこういう言い方をするとよくありませんが、「売るのがゴール」で売った後のケアが全然できていないのをよく見かけます。

「オススメの出会い系アプリ紹介」みたいなサイトでも、アフィリエイト報酬が高いものだけを紹介してティンダー(Tinder)のように本当に出会えるアプリを紹介していないことも非常に多いです。

オンラインサロンではユーザーの声がダレクトに届くため、本当にいいものでないと売れません。

粗悪な商品を売ってしまうと、グループ内で「偽物を売りやがって!」と反発が起こる可能性もあります。

地域密着の小売店のような、お客様第一の商売のやり方で信頼を得ていくような運営を目指すと良いかと思います。

人数が増えれば増えるほど人間同士のトラブルが増えるので、トラブルが起こらないようにコントロールをする必要があります。

僕のサロンですとうまくいってる人間とそうじゃない人間が明確に別れてしまうので、うまくいっていない人間からすると面白くなく不満を募らせることもあります。

高圧的にものをいう方や空気が読めない発言をする方には個別で注意を促したり、場合によってはBANなど厳しい措置を取らないといけない場合もあります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG