お金ゼロ・スキルゼロ・人脈ゼロの元サラリーマンが一年間で280万円生み出した方法

お金ゼロ・スキルゼロ・人脈ゼロの元サラリーマンが一年間で280万円生み出した方法

お金ゼロ・スキルゼロ・人脈ゼロの元サラリーマンが一年間で280万円生み出した方法

すぎにい
2020-05-03 00:35:56
0 件のレビューがあります
平均スコア ">

どうも!ハイブリッドセールスライターのすぎにいです!


私はホームページ制作・コピーライティングで生計を立てているフリーランスエンジニアです。フリーランスエンジニアと偉そうに書いてますが、もともとは工場の製造ラインで働くただのサラリーマンでした^^;


フリーランスになった翌年に一年間で280万円稼ぐことができました。

280万円と聞くと大したことがないように聞こえます。しかし、WEB未経験者が最初から収入を得るのは難しい。

フリーランス一年目は、まったく稼げずに収入がゼロの日々が続きました。ついにはサラリーマン時代の貯金も底がついて、嫁さんにお金を借りるという情けない事態に(泣)


これからフリーランスを目指している方には、自分の様な苦労をしてほしくありません。この記事では『お金もなく、スキルも持っていない、人脈もなかった』私が一年間で280万円を生み出した方法について書いています。



私は大企業に雇われていれば安心という時代は終わると考えています。

昔だったら60歳で定年した後、年金で悠々自適に暮らすというのが普通でした。しかし、令和の時代は違います。

あのトヨタでさえ終身雇用は不可能だと記者会見しました。

そして、私達が年老いた頃には年金がもらえない可能性があります。


私がサラリーマンとして生きることに危機感を感じたのは、リーマン・ショックの影響で40代後半~50代の先輩社員がリストラされたことでした。

私には『自分もいずれクビにされるかもしれない』という恐怖感がありました。


さらにサラリーマンは『社内スキル』のみに特化しているから再就職が難しい。『社内スキル』とは私がつくった造語ですが、会社内でのみ通用する技術です。


『社内スキル』を身につければ、会社では上司に評価されて出世できるかもしれません。しかし、『社内スキル』をいくら磨いても会社以外では通用しません。ですから、外の世界でお金を稼ぐことは難しいのです。


これからの時代は『個の力』を養わなくてはいけません。

WEBが発達した時代だからこそ、個人で稼ぎやすくなっている今がチャンスです!


私がフリーランスとして経験した内容をみなさんにシェアさせてもらいます。

  1. 思いついたらまずは行動
  2. 失敗を恐れない
  3. 一緒に活動するビジネスパートナーをみつける
  4. WEBで稼ぐならフォトショップの習得は必須!
  5. プログラミングが分からなくてもWEBはできる?
  6. スキルの組み合わせ次第で独自性を追求できる
  7. コミュニティに属して人との出会いを増やす
  8. 人から信用を獲得する
  9. まとめ

思いついたらまずは行動

このラインより上のエリアが無料で表示されます。

私がフリーランスになった3年間で心がけたこと。それは思いついたらすぐに行動することです。想像やイメージをもつことはもちろん大事ですが、それを行動に移さなければ意味がありません。

まずは行動しましょう。

失敗を恐れない

失敗なんて恐れる必要はありません。

なぜなら、人間は失敗から学ぶことの方が多いからです。私もフリーランスになってから、数々の失敗をしてきました(笑)


例えば、私が最初にWEB制作の案件が受けた時のことです。フリーランスになったばかりで自信がなく、顧客からお金を取ることにためらいを感じていました。

そのため、通常よりもかなり安い価格設定にしてしまったのです。かなりの大赤字で大失敗でした(笑)


しかし、その失敗があったからこそ自分の中でお金に対しての価値観が植え付けられ、正当な価格の基準を計ることができるようになりました。失敗しない人間の方が『ヤバい』のです。むしろ、失敗すらネタにしてしまいましょう。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG