【TikTok攻略】1日で50万回再生!?誰でもTikTokでPV/いいね数を劇的に上げる事ができる方法〜バズらせるコツがわかりました〜

【TikTok攻略】1日で50万回再生!?誰でもTikTokでPV/いいね数を劇的に上げる事ができる方法〜バズらせるコツがわかりました〜

【TikTok攻略】1日で50万回再生!?誰でもTikTokでPV/いいね数を劇的に上げる事ができる方法〜バズらせるコツがわかりました〜

Iagent
2021-03-12
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事に足を運んでいただき誠にありがとうございます。

当方ではTikTokの運用をしております。

TikTokというとイケメンや美女のみ「バズる」と思っているかも知れません。

最初に言いますがそれは間違いです。

TikTokではもはや「顔出し」すらもやる必要がないのです。

もちろん今回の話は顔出しをして「インフルエンサー」として活躍したいという方にも為になる記事ですのでご興味があれば、このまま読み進めてください。

この記事を読んで得られる効果とメリット
・TikTokと連携しYouTubeのチャンネル登録者数が増える
・TikTokでバズる動画を安定的に出せるようになる
・TikTokでインフルエンサーになるためのノウハウが学べる
・顔出しなしでもTikTokで結果を出すことができるようになる

当方が運営しているアカウントですが、一切の顔出しをしておりません。

そして、投稿している内容もYouTubeの動画の一部を切り取ったモノです。

こちらが当方運営のアカウントです。

https://www.tiktok.com/@minto85695/video/6930985795272576257?sender_device=pc&sender_web_id=6916360747409491458&is_from_webapp=v1&is_copy_url=0

こちらのアカウントですが開設したのが2020年12月末です。

こちらの動画ですが、投稿して12日程度で再生回数80万回・2万いいね・130シェアされました。

投稿した日の再生回数17万回という爆発的なバズを出すことに成功しました。

その他の投稿も再生先数が数万〜数十万回と安定的に結果を出す事に成功しております。

では、どうしてこのように安定的に「バズり」を生み出すことができるのかについてお話ししていきたいと思っております。

この記事に記載されている方法でTikTokで動画をバズらせる事ができた場合YouTubeへの流入つまりチャンネル登録者も爆発的に増えるので、「YouTubeのチャンネル登録者を劇的に増やしたい方も」ぜひ読んでみてください。

TikTok運用において、基本的に重要なポイントは一つしかありません。

それは「TikTokのコンテンツは全てAIにより評価されている」という事です。

それ当たり前じゃん?と思う方もいるかも知れませんが、この当たり前の中に「バズる秘密」が隠されているのです。

もちろんコンテンツ内容は重要ですが、まずこの「AIによる評価」について知る事が重要です。

TikTokでは膨大な量の動画が世界中から秒間隔で毎日投稿されています。

そんな大量のコンテンツを平等に流していたら、TikTok側としても「ユーザー」により良いサービスを提供できなくなってしまいます。

そこでTikTok側が行うのが「AI」を駆使したコンテンツのふるい落としです。

TikTokに動画を瞬時にAIが「価値のあるコンテンツ」なのか「価値のないコンテンツ」なのかを分けます。

つまり、AIが「表示する動画の優先度」を決めてしまう訳ですね。

日々、AIの精度は上がっており、あらゆる角度から「コンテンツの価値」を決定しています。

では、何を元にAIは「コンテンツの価値」を決定しているのでしょう。

これはもちろん、TikTokが公式に発表しているなんて事はありえないので、実際に意図的にバズらせる経験がある人にしかわからない事だと思います。

今回はこれを抑えれば「誰でもバズる」事ができると言う、私が研究したTikTokのAIの「コンテンツの判断基準」についてお話ししていきます。

1. テキストはシンプルに

判断基準の一つとしてあげられるのは、TikTok上にアップするテキストです。

これは「動画説明欄」「動画に差し込むテロップ」の2種類が挙げられます。

この2つのテキストですが、シンプルな設定にする事をおすすめ致します。

これはなぜかと言うと、複雑すぎるとAIがどの文字を捻出すれば良いのか迷ってしまう、または誤った解釈をしてしまうからです。

これはどのSNSにも言える話ですが、キーワードは絞った方が良いです。

これはTikTokにも言える事ですが、キーワードが多すぎると、AIからの評価は低いモノとなってしまいます。

私がオススメするのは、「動画説明欄」は一文で「動画内に差し込むテロップ」は最高でも3段までと言うモノです。

当方の動画を例に見てみましょう。

https://www.tiktok.com/@minto85695/video/6936111750832000258?sender_device=pc&sender_web_id=6916360747409491458&is_from_webapp=v1&is_copy_url=0

先ほどの動画とは違う動画ですが、こちらを見て頂くとわかるように、2つのルールに沿ってアップロードされていると思います。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG