【noteでバカ売れ記事上陸❗️】<超効率的、爆速学習のための音声ファイル無料贈呈中>陸自最高学府の指揮幕僚課程に楽して最速合格し、幹部としての劇的成長を遂げるための『革命的プログラム』公開中❗️❗️

【noteでバカ売れ記事上陸❗️】<超効率的、爆速学習のための音声ファイル無料贈呈中>陸自最高学府の指揮幕僚課程に楽して最速合格し、幹部としての劇的成長を遂げるための『革命的プログラム』公開中❗️❗️

【noteでバカ売れ記事上陸❗️】<超効率的、爆速学習のための音声ファイル無料贈呈中>陸自最高学府の指揮幕僚課程に楽して最速合格し、幹部としての劇的成長を遂げるための『革命的プログラム』公開中❗️❗️

Mr.K
2021-10-25
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

⏩ はじめに

ズルすぎるプログラムを遂に解禁しました❗️

かなり悩みました・・・

これを公開していいものかどうかを。

『陸自最高学府への切符入手法』

どこを探しても無かったノウハウ。

『初級、中級幹部時代にこの資料に出会っていれば・・・』と、これまで陸自指揮幕僚過程の試験を受験してきた多くの幹部自衛官が羨むようなプログラムが遂に完成しました❗️

このプログラム作成には、かなりの時間と労力をかけてきました

内容もコツコツと改善を重ねているので、アップグレードしています❗️

このプログラムは、別サイトでも販売しておりまして、今回より多くの方に知っていただき、お役に立てればと思い本サイトでの販売を開始することにしました❗️

この記事を公開してまだ約1年ちょっとですが、

 もっと早くこの記事に出会いたかった・・・

 こういう情報をずっと探していました!

 ここまで纏まった資料は見たことがありません!

 シンプルでわかりやすいです!

 やっと希望が見えてきました!

 考え方が180度変わりました!

 自衛隊人生の転換期となりました!

 沢山の勇気と自信を戴きました!

 周りに試験のことについて教えてくれる人がいないので、本当に助かっています。

などなど、沢山の喜びのメッセージを頂いています✨!

確かに、「周りに試験のことについて教えてくれる人がいない」というは、多くの初級、中堅幹部が抱えている悩みではないかなと思います。

ーー数年後、指揮幕僚過程の受験が控えている。

できれば、一発合格をしたいと考えてる。

でも、いざ勉強を始めようと思っても周りに教えてくれる人がいない指導できる能力のある人がいないというのが実情ではないでしょうか?

 部隊等では、指揮幕僚過程出身者は、一握りしかいません❗️

 司令部には複数いますが、果たして、超多忙な業務をしながら、自分の自由時間を犠牲にしてまで、あなたの事を親身になって懇切丁寧に受験指導してくれる聖人君子はどれくらいいるでしょうか?

このプログラムを一言で言えば、

これまで指揮幕僚課程が『雲の上』の存在だった人を、超効率的な準備方法によって、最短・最速で陸上自衛隊の“最高学府”への合格へ導くためのプログラムです❗️

しかも、

 周りに指南してくれる人が居なくても大丈夫❗️

 『合格への指南書』、『合格に必要なノウハウ』、『楽に合格に近づく為のツール』がこのプログラムで提供しています❗️

これまで教官等として試験に携わってきた僕の経験から言わせていただくと、プログラム参加者と不参加者では試験準備に『劇的な差』が生まれる内容となっています。

その理由は、

✅ 何を、どれだけ勉強すれば良いのかが明確になっている。
✅ 合格者の効率的な学習法をベースとしている。
✅ 通常の部隊等で勤務している幹部では接することが出来ない情報が詰まっている。
✅ 論文試験にそのまま使える、超効率的に暗記するための重要ポイントをまとめた資料による学習ができる。
✅ 合格に必須の質の高い情報がわかりやすく纏まっている。
✅ 学習を劇的に加速する音声データを活用することにより、効率的に膨大な量の知識を暗記することができる。

学校の戦術室等では教えてくれない、そして戦術室では真似できないような、重要ポイントを楽に暗記するための工夫をしているからです。

つまり、他の受験生よりも圧倒的に効率的な受験対策ができるという事です。

例えば、「効率的」な学習をしているAさんと、「非効率」な学習をしているBさんがいたとしましょう。
同じ時間頑張って勉強しても、効率的な学習をしているAさんと、非効率な学習をしているBさんでは、勉強時間が長くなれば長くなるほど、その実力の差は開いていきますよね?
当然、効率的な学習をしているAさんの方が、合格に近づくことはご理解いただけると思います。

このプログラムが特に凄いのは、

 『合格に必須の重要ポイントがまとまった資料』と『音声データ』により、ありえないくらいの加速学習が可能になるという事です。

具体的にどれくらい凄いかを説明しましょうか。

ざっと『6時間で25課目の論文の重要ポイント』を一気に学習出来ます❗️

更に、慣れてくれば『2倍速』で音声を聞くことで、『3時間で25課目』を学習できることになります。

毎日、多忙な平日でも、零細時間や休み時間を含めて3時間の時間があれば、かなりの量を学習できることがお分かりになると思います

******************

ここで僕がお勧めする音声学習用の無料アプリを紹介します。

音声学習でお勧めのアプリは、『Audipo』というアプリです。

僕も音声学習をする際には、この無料アプリを使用しています。アプリ内課金がありますが、無料で使える機能だけで十分学習できます

iPhone版とAndroid版で可能な速度変換は次の通りです。

iPhone版 0.5~2倍速

Android版 0.25~4倍速

細かい速度設定が可能なので、自分の能力に応じて速度変換をして学習することができるのは大きなメリットです。

ちなみに、有料アップグレードすれば、音声ファイルの連続再生が可能となります。400円かかりますが、音声ファイルを1つずつ選択して再生ボタンを押すという煩わしい動作を省略できます。

******************

1ヶ月間、毎日これを継続したら、あなたはどれだけレベルアップするでしょう❓

さて、これだけの圧倒的な量を学習して、相対評価の試験で、他の受験生に負ける事があるでしょうか❓

⏩ 99%の受験生が失敗してしまう勉強法とは?

あなたは、これまで上司や先輩、学校の教官から

「教範を読め!」
「教範をしっかり読まないと合格できないぞ!」

と口酸っぱく言われてきませんでしたか?

 残念ながら、言われた通りに教範をかなりの時間をかけて読んでも合格できないでしょう。
 CGSの1次試験で言えば、解答用紙を最後まで埋めることは難しいでしょう。

試しに教範を読み漁って1次試験問題を解いてみてください。

僕の言うことが正しいことが証明されるでしょう

 部隊等の業務で多忙な受験生にとって『如何に効率的に準備をして合格レベルに達するか』が最短合格の鍵となります。

本プログラム参加者には、

 1次試験に合格をするための重要ポイントを纏めた資料と学習を加速するための音声データを提供して最速合格を目指していただきます❗️

 2次試験対策として、職務の試問対策として、学校ではここまでは詳しく教えてくれないレベルで職務分析要領を具体的に解説しています❗️

つまり、プログラム参加者は、

✅ 教範を読み込んでポイントを纏める等、非効率、かつ面倒な作業は一切不要❗️(初学者によくある、何時間もかけてポイントをまとめたにも関わらず、重要ポイントがズレてて、得点につながらないというリスクも避けられます。)
✅ プログラムの内容を覚えれば覚えただけ、得点に直結します❗️
✅ プログラムの内容に従い、内容を反復するだけで、合格できるレベルまで近づくことができます❗️

教官達の言うことを聞いて、一生懸命、真面目に教範を読みながら、丁寧にポイントを纏めて頑張っている人にとっては、ズルいと感じてしまうかもしれませんね

最速で合格しようとすれば、また、効率的に合格しようとするならば、ポイントを纏めたりする作業は、はっきり言って『時間の無駄』、『非効率』です❗️

まず、目指すべきことは、

いち早く合格できるレベルに達することです❗️

自分で色々勉強したいのなら、そのレベルまで達した後に、余裕ができれば自分で知識を補強していけばいいのです。

これが、『最短・最速合格の鉄則』です。

⏩ ライバル達は既に行動を開始しています❗️

世の中には、とんでもない人がいます❗️

まだ防衛大学校2年生であるにもかかわらず、10年以上先の将来のことを考えてプログラムに参加している方も数名います。

しかも、一人ではなく複数名です。

そして、最近、これから陸上自衛隊幹部候補生学校を目指す『有名私立大学の2年生』にも参加いただきました❗️

この人達は、将来の陸上幕僚長候補となるでしょう。

これから幹部候補生学校を目指す若手陸曹や現役の幹部候補生学校の候補生からも多数参加いただいております。


 あなたのライバル達は、こんな早い時期から、将来に向けて『トップレベル』を目指すための一歩を踏み出し始めているのです❗️❗️

僕は、恥ずかしながら、ギリギリで合格できるくらいの時期から勉強を初めて、何とか一発合格をすることができました。

正直、かなり大変でした。

こんな若い時から、10年以上先の将来を見据えて自学研鑽を積み重ねる方が沢山いることは嬉しい限りです。

国防の将来を担う方に少しでも貢献できれば、忙しい中頑張ってプログラムを作成した甲斐があります。

何事もそうですが、競走においては、

 早めに目標設定してそれに向けて努力をできるだけ早く開始した人が有利となります❗️
 開始時期が遅くなればなるほど、その差はどんどん開いていくので不利になります❗️

同期との差が広がらないように、できるだけ早期に準備に取り掛かることをお勧めします❗️

⏩ 運命を分ける決定的な差とは?

もし、あなたが次のような考えを持っているのであれば、指揮幕僚課程(CGS)を目指すべきでしょう❗️

 指揮幕僚課程(CGS)や技術幹部課程(TAC)に合格して更に自分の能力を高めたい!
 将来、国防の中核として勤務したい!
 日本国の代表として世界に羽ばたきたい!
 上級部隊司令官となり大部隊を指揮・統率したい!
 同期の一歩先を行きたい!
 家族、彼女・彼氏に立派になった姿を見せたい!

そして、そのような将来への熱い思いがある人は、是非、本プログラムに参加してほしいと思っています❗️

特に、これまで指揮幕僚課程が雲の上の存在だった人にとって、『夢実現』のきっかけとなるプログラムとなるかもしれません❗️

なぜなら・・・・

試験に合格できるか否かは、『能力の差』ではありません!

現に、指揮幕僚課程の試験では、日本の名門大学を卒業している受験生でも1発で合格できる人はあまりいません❗️本当です。

東大や京大を卒業しているからといって1発で合格できる試験ではないのです。

たったこれだけのことで人生が大きく変わってくるんです・・・

大切なのは、

同じ時間をかけて努力したとしても、やり方の効率性に差があれば必然的に差は開いてきます。

高校や大学受験の時にもそのような経験をしたはずです。

「何であいつは部活もやっているのにあんなに成績がいつもいいんだろう??」と。

そうです。

そういう人たちは、『効率の良い勉強』をしていて、『コツコツと継続』できているのです。

日経新聞のCMにもある通り、

です。

一生懸命、がむしゃらに努力しても『勝つために必要な情報』を知らなければ、残念ですが勝負に負けてしまいます。

自衛官であれば『情報』の大切さはよく理解されていると思いますが、過去の戦例を振り返ってみても『情報』により勝敗が決まった戦例は複数ありますよね?

「たかが試験。重要なのは部隊等でどれだけ頑張って仕事をしてきたかが重要だ!」と思われる方もいるかもしれませんが、

 いくら部隊等で命を削って、自分を犠牲にして仕事をしてきたとしても、CGS、TAC試験に合格できなければ、残念ながら、陸上自衛隊での昇任や、将来やり甲斐のある大きな仕事はできません❗️

 自分の将来の岐路となるポイントをしっかりと押さえて、それを一つずつクリアする準備をしていかなければ、未来は拓けません❗️

そうでなければ、可能性はそこで途絶えてしまうんです❗️

僕は、幹部候補生学校の区隊長や付教官までやるような『将来を嘱望』された『優秀』な幹部が、途中で脱落して沈んで行った場面を何度も見て来ました。

それが、『陸上自衛隊の人事システム』ですから仕方ありません。

⏩ 天国と地獄

そして、既にご存知かもしれませんが、

 陸上自衛隊においては、指揮幕僚課程(CGS)や高級技術課程(TAC)合格者と不合格者ではその後の人生は劇的に変わってきます❗️

高級幹部への昇任のための『最重要試験』ですからね。

具体的に合格者と不合格者はどのように変わってくると思いますか?

国からの人材への『投資』が残酷なほどに変わってきます

 指揮幕僚課程卒者には、国家は多くの投資をしてくれて、留学や出向等どんどん色々な経験をさせてくれます。
 逆に、指揮幕僚課程に行けなかった人は、留学などの機会も与えられず、ただ部隊等で適当なポジションで使われて自衛隊人生が終わります。虚しいです・・・

ですから、

将来のことを考えると、指揮幕僚課程に合格しておいた方が刺激的で有意義な仕事をすることができるのです❗️

不合格となった受験生の多くは、次のように後悔しています。

 なぜ、もっと頑張れなかったのか

もしかしたら、これまでの高校受験や大学受験で同じような苦痛を味わった人もいるかもしれませんね。

****************

でも、いくら後悔しても、過ぎ去った過去は取り戻せません❗️

チャンスを逃してしまえば、多くの時間と将来の夢、希望、最高のチャンスをも失ってしまうことになります❗️

****************

⏩ チャンスを見極める

今回の記事では、多くの受験生に指揮幕僚課程に合格するための『大きなチャンス』を与えるプログラムを紹介しています。

ご存知の通り、どこを探しても、このような最短・最速で『指揮幕僚課程試験』合格することを目的にし、かつ、あり得ないくらい貴重な情報と手厚いサポートが得られるものはありません❗️

この記事は、中々検索にかからないと思いますが、『この記事に出会ったことが非常に大きなチャンス』だと思います。

多くのプログラム参加者からそのようなコメントをいただいています。

この記事に出会えたのは、『運(チャンス)』。

そして、『運も実力のうち』です❗️

松下幸之助の言葉にこのような言葉があります。

この記事に辿り着いたあなたは、恐らく、自分自身の将来について、または日本の国防について『熱心』なんだと思います。

将来の事を考えて、色々と情報収集していた結果、この記事に辿り着いたのでしょう。殆どの受験生は、そのような情報を検索しようとすらしないでしょう。

実際のところ、プログラムの中でも紹介している通り、本気で自分の将来を良くしようと考えて努力している受験生はごく少数です。

「まだ、試験まで時間があるから大丈夫。」
「他の同期もまだやっていないみたいだから・・」
「俺は、幹部候補生学校の成績が良いから、問題なく合格できるから大丈夫でしょ」

と、先延ばししているうちに、すぐに『人生の岐路を決定』するための重要な時はやってきます

 そして、いざ勉強をしようと思っても、ほとんどの受験生は部隊等での業務に忙殺されて自分自身の将来に目を向けることができません!

指揮幕僚課程の受験資格ができるくらいの階級やポジションになると部隊等の中核としての役割を期待されるので、当然、膨大な業務を処理しなければならず勉強をできるような状態では無くなるのが通例です。

ですから、できるだけ早い段階から準備に取り掛かることをお勧めしています。手遅れになる前に❗️

何事でもそうですが、現状を変えたい、将来をより良くしたいと思うのであれば『行動』するしか方法はありません。お祈りするだけでは現状は何も変わらないのです。

あなたの陸上自衛隊人生において、最悪の結果を招かないように大切な心構えは、

✅ できるだけ早期から受験準備を進めること。

✅ 試験を意識(規則や教範に基づいて)して日々の業務を行うこと。

✅ 質の高い情報を入手して合格のための努力を集中すること。

✅ 毎日、コツコツと将来のための種を撒くこと。

このプログラムは、日本の国防や自分自身の将来を真剣に考えている若手幹部が、一度きりの大切な人生、人生の大切な時間を無駄にすることが無いようにしたいと思い、作成しています。

⏩ 本プログラム参加のメリットは?

✅ 試験合格にとどまらず、ワンランク上を目指す幹部自衛官にとってクリティカルなノウハウが満載!

✅ 試験の攻略法がたったの15分で理解でき、他の受験生よりも圧倒的に効率的な準備が可能❗️

まずは、どんな試験でどのように対策をしていけば合格できるのかを”知る”ことが重要です。

第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム=リンカーンの名言にも『もし8時間、木を切る時間を与えられたら、そのうち6時間を私は斧を研ぐのに使うだろう。』とある通り、物事を始める前の準備が成功の鍵となります。

合格のためにどのような準備をしていけばいいのかどのような知識が必要になるのかなどについて予め知っておかなければ、無駄な時間、労力を費やして大きく遠回りをしてしまうことになります。

本プログラムでは、まず、試験の全体像を把握するとともに、合格に必要なマインド、具体的な準備、合格に近づくためのテクニック等について理解していただきます。

ちなみに、斧を研ぐ作業は、僕の方で終わらせています

いや、実際には、斧を研いで、僕の方で既に半分くらい木を切ってますそれくらいの手厚いお膳立てをしています。

あとは、その鋭く研がれた斧で、あなたが残りの木を切るだけです

✅ 受験準備期間を他の受験生よりも4ヶ月は削減! 

準備期間はかなり削減できるでしょう❗️

先ほども説明した通り、木を切る為の斧は、僕の方でピッカピカに研いでいます。

かなり時間のかかる、斧を磨く作業を僕の方で行っていますから、あとは、それに乗っかって頂き、あなたが残された木を切ればいいだけです。

目の前の木をガシガシ切り倒して下さい

合格達成は、僕とあなたの共同作業と思ってください❗️

✅ 合格に向けた無駄な努力、労力、時間は必要なし!

多くの受験生は、どのように合格のための準備を進めていったらいいのかわからないまま非常に『非効率な受験準備』をしています。つまり、間違った努力をしてかなりの遠回りをしているのです。

これでは、いつまで経っても合格はできません❗️

当然、最短での合格は不可能です❗️

多忙な業務を実施ながら合格を勝ち取るには、そのような無駄な努力、労力、時間を最小限にすることが必須となります。

 非効率な学習で合格できるほど簡単な試験ではありません!

そこで、本プログラムでは業務で忙しい人でも最小限の準備、努力で合格できるように僕の方で準備しています。

時間のかかる面倒な作業は、極力、僕の方で準備をして、プログラム参加者は、その上に乗っかるだけで合格に近づけるようにデザインしています。

✅ 90%以上の受験生が知らない”テクニック”をお教えします!

試験合格には、”テクニック”があります。

そのテクニックを知っている受験生と知らない受験生では、点数が大幅に変わってきます間違った試験対策をしていては、いつまで経っても合格はできません!

一生懸命試験準備を頑張っているにも関わらず、『全然成果が出ない』『4年間CGS試験のために貴重な休日や課業時間後等の時間を費やしてきたけど合格できなかった』という悲惨な結果になってしまう可能性もあります。

『正しい努力を正しい方向性』で行うために絶対に把握しておかなければならないテクニックをお伝えしています❗️

✅ 合格に近づくための最重要コンテンツが満載!

あなたが試験に合格するために必須となるコンテンツを厳選しています。

陸上自衛隊の職種学校では、サポートが難しいレベルを追求していますので、プログラムに参加していない受験生とは、大きな『差』ができる内容となっていることを自信を持ってお伝えします。

✅ コンテンツは全部で50コ以上の圧倒的ボリューム!!

試験合格のためには、驚くほどのボリュームの暗記が求められます。

しかし、殆どの受験生は、合格のために何を、どれだけ勉強すればいいのか理解できていません❗️

勉強を始めたものの、何から手をつけていいのかわからず、非常に効率の悪い勉強をしてしまい、貴重な時間を無駄にしてしまっています。不合格となるの最大の要因です。

ですから、合格のために必要な知識が習得できていないまま試験に臨むことになり、当然の如く失敗するのです。これではいつまで経っても合格は不可能です。将来に希望を抱いている多くのライバル達がひしめき合っているわけですから、貴重な時間内に如何に効率的に試験準備を進めるかということが重要なのです。

そこで、元戦術教官としてCGS、TAC、FOCの受験指導に携わってきた僕が、合格のために必要となる知識を精選し、あなたが本プログラムに参加していない受験生よりも楽に合格へ向けた準備ができるように、必要となるコンテンツを作成しました。その数、なんと50個以上!!!

「えー、50コもあるの!!」と驚くかもしれませんが、合格を確実にするためには必須のコンテンツです。これをやっておけば、自信を持って試験で戦えるコンテンツとなっています。

これだけの整理された情報量を集めるだけでかなりの時間を費やす必要があります。

今回は、約半分のコンテンツをプログラム参加者に特別に無料でプレゼントさせていただいております❗️

しかも、これらはあなたを合格に近づけるための『核心』となるコンテンツとなっていますので、必ず受取申請を行ってください❗️

✅ 普通の幹部自衛官では知ることのできないノウハウが詰まっています!

僕は、職種学校で戦術教官として勤務しており、CGS試験、TAC試験、FOC試験対策にも携わってきました。模擬試験問題を作成し、受験生の解答用紙を採点し、2次試験対策の受験指導や試問官も行ってきました。戦術室は、受験生を合格に導くために様々な分析を行い、情報収集を行っているのです。つまり、『受験対策のスペシャリスト』です。そのような経験を持った筆者が、一般の幹部では知ることのないノウハウについてお伝えします。

✅ 受験対策だけでなく、将来に渡って使えるノウハウです!

単なるCGS試験やTAC試験の受験対策だけでなく、高級幹部が持っている視点も含めて、あなたの将来に役立つノウハウも詰まっています

この視点をもって勤務するだけであなたは幹部自衛官として大きく成長することができ、あなたの同期との差は圧倒的に広がっていきます。

✅ 教材は持ち運べて、いつでも、どこでも学習できる!

『資料』は、WordやPDF形式で作成し、『音声データ』はMP3で作成しているので、スマホにダウンロードして、いつでも、どこでも、スキマ時間で学習することが可能です。

通勤中、休憩時間、トイレ中・・・

業務多忙にも関わらず、膨大な量を暗記しなければならない受験生にとっていつでも、どこでも資料を持ち運べて、音声を聴きながら学習できることは最大のメリットです❗️

こういう、ちょっとした隙間時間での積み重ねが将来的に大きな「差」となって表れるのです。

✅ ライバルに一気に差をつける学習加速アイテム

プログラム参加者に必ず合格を勝ち取ってほしいという強い思いから、合格に必要なポイントをまとめたコンテンツ集を『音声データ化』しています❗️

場所を選ばず、スマホとイヤフォンがあれば、どこでも学習できます❗️

冒頭でもお伝えしましたが、これの破壊力、ヤバイです❗️

例えば、『6時間で25課目の論文』を一気に学習出来ます❗️

更に、慣れてくれば2倍速で音声を聞くことで、学習時間は半分になり、『3時間で25課目』を学習できることになります

毎日、多忙な平日でも、零細時間や休み時間を含めて3時間の時間があれば、かなりの量を学習できることがお分かりになると思います

これなら、司令部勤務で多忙な人でも、希望が見えて来ませんか?

1ヶ月間、毎日これを継続したら、あなたはどれだけレベルアップするでしょうか❓

これだけのことを毎日やって、ライバル達に負ける気しますか?

✅ どんなに疲れていても学習を継続できる❗️

「あー、今日は仕事で疲れて、勉強をする気力がない・・・」

という気持ちになることはあると思います。人間ですからね。

そんな時こそ、このプログラムの『音声データ』を活用してください❗️

やる気が出ない時にあなたがやるべきことは、イヤフォンを耳に装着して、スマホのボタンをポチッと押すだけです。嫌でも音声が流れて来ます❗️

ただ、聞き流すだけでも、頭にイメージできるので、記憶に刷り込まれて定着します。

『音声データ』は、合格への最強のツールです❗️

✅ 今日からすぐに合格に向けて爆走可能です❗️

プログラム参加後は、すぐに資料や音声データをダウンロードして試験準備を進めることが可能です。

試験合格に必要なノウハウを厳選していますので、プログラムの内容の学習をやればやるだけ点数に直結するので、自動的に合格率がアップするようになっています。

ここまでの記事を読んで、

 このプログラムに少しでも興味を持った人

 将来、劇的な成長を遂げたい人

 陸上自衛隊最難関の試験に必ず合格したい人

いや、自分は陸上自衛隊での成功とは無縁だと思っている人には、必ず見てほしい『無料レポート』を準備しました。

あなたの自衛隊人生の『転機』になるかもしれません!

まずは、『無料レポート』を確認してください。

これを読むだけでもかなり『将来への考え方』が変わるはずです❗️

最短最速合格プログラム_05.pdf

かなり長いレポートですが、最後まで読んでいただいた方、誠にありがとうございます❗️

如何でしたでしょうか❓

陸上自衛隊の指揮幕僚課程に合格するための、かなりコアなコンテンツが詰まっていて、圧倒的なボリュームである事がご確認いただいけたと思います

僕は、本プログラムに参加していただいた方には、将来立派な幹部自衛官となって、日本の国防を牽引していく『人財』となってほしいと心より願っています❗️

現役自衛官にできる限りのサポートをすることは、陸上自衛隊で素晴らしい教育を受けさせていただき、最高の経験をさせていただいたにもかかわらず退職することになった僕の使命だと考えています。

プログラム参加者が立派な幹部自衛官に成長され、将来、「あのMr.Kのプログラムに参加してよかった❗️」「人生を救われた❗️」と思っていただけるのが、将来の僕の喜びなのです。

ですから、仕事の傍、通勤時間や休日を利用して自学研鑽を重ねながらコンテンツを作成して、コツコツとアップデートしているのです。

試験に合格できたら、その喜びを共有していただけると嬉しいです

※ 本プログラムは、陸上自衛官向けの内容になります。

⏩ どんな人が参加しているの?

本プログラム参加者の傾向として、多くの防衛大学校や一般大学の学生にも参加していただいています。やはり、大学から国防を目指して頑張っている学生は、意識が全然違うんですね。僕は、一般大学卒なので正直とても驚いています!

また、参加していただいた人の中には、なんと、防衛大の2年生の陸上要員の学生もいました!驚きです!こんな早い時期から自分の将来を見据えて準備を進めようとしている人もいるのです。非常に頼もしく感じています。こういう人たちが将来将軍になって陸上自衛隊を動かしていくんですね。

もちろん、この他にも、幹部候補生学校の候補生から、初級幹部、幹部上級課程の学生、既に受験経験のある上級幹部、3等陸曹の方々等、幅広く参加いただいております。陸曹からの参加もいたのは驚きましたが、自分の将来のことをよく考え、能力アップを図りたいという方々でした。

⏩ どんな属性の参加者が多いの?

これまでのプログラム参加者の傾向として、師・旅団勤務者、地方の部隊勤務者が多いです。地域別では、東北勤務の方からの参加者が非常に多いのが特徴です。

CGS試験に合格するための勉強をしたいけど業務多忙で中々時間を確保できないので、できるだけ短時間で効率的に勉強したいと思っている人や地方の部隊等にはCGS出身者が少ないため、勉強をしたいけど指南してくれる人が身近にいないという悩みを抱えている人が多くいるようです。

確かに、合格のためには『環境』ってものすごく重要で、部隊でしっかりとサポートしてくれれば合格に近づけるんですが・・・でも、人によってはそのような環境が整っていない状況で戦いに挑まなければなりません!

正直、『不利な戦い』です。

僕の場合は、学校の教官として勤務させていただきましたのでとても恵まれた環境にあったんです。他の受験生よりも圧倒的に受験に関する情報量がありました。

本プログラムでは、合格のためにはどのような情報が必要なのか、試験準備で何をしなければ合格できないのかを理解し、多忙な師・旅団勤務者や情報量で劣ってしまう地方の部隊勤務者の『不利な環境』を克服できるようになっています。

⏩ 戴いた質問の一部紹介

これまで意識の非常に高い現役防衛大学校の学生や幹部候補生学校の学生等から複数の質問をいただきましたので、少しずつ質問に回答していきたいと思います。

質問その1

 今、防衛大の4年生なんですが、今からこのCGS試験に合格するためのプログラムに参加しても大丈夫ですか?

もちろん、「YES」です!

CGS試験やTAC試験は、今の防衛大学校生が10年後に必ず受験しなければならない試験です。それらの試験に最短・最速で合格するための勉強方法や具体的な準備のススメ方等の普通の幹部自衛官でも入手困難なノウハウがこのプログラムには詰まっています。ということは、これから幹部候補生学校、幹部初級課程(BOC)、幹部上級課程(AOC)という教育を受けていくことになるのですが、『何を焦点に勉強していけばいいのか』が明確になります。それらの課程や幹部自衛官としての日々の業務において、何に努力を集中すべきかが明らかになることで、遠回りをすることなく最短・最速で目標を達成することができるのです。最短最速で合格できれば、留学等のチャンスにも恵まれる可能性が高くなりますし、自分を飛躍的に成長させるためには非常に大きなメリットです。早い段階から将来を見据えて準備をしておくことは非常に重要です。重要性に気づくのが後れたら、既に取り返しのつかない状況になってしまっている場合もありますので、貴重な人生の時間を無駄にしないようにご注意ください。

下図は、合格できる人とできない人の違いを表した図になります。

合格できない理由は、目標までのプロセスが不明確であるため、準備開始時期が後れたことにより、試験までに準備が間に合わないためです。

『正しい時期に準備し、正しい方向に正しい努力をすること』が試験合格の決め手です。

質問その2

 今、2等陸尉で来年幹部上級課程に入校予定です。このプログラムの内容は幹部上級課程の教育でも役に立ちますか?そして、今から受験準備を始めれば合格できますか?

本プログラムの内容は、幹部上級課程でも当然役立ちます。幹部上級課程の修了試験はCGS試験やTAC試験を見据えた筆記試験が中心となります。つまり、本プログラムの内容は、CGS試験やTAC試験対策はもちろん、幹部上級課程の修了試験対策等に必ず役立ちます。

本プログラムは、普通の幹部自衛官では知らない高得点を狙える論文の書き方や1点でも多く獲得して勝ち抜くためにテクニック等を詳細に記載していますので、できるだけ早く『合格のための基礎的知識』を身につけて模擬試験で実践していってください。そうすれば、幹部上級課程での成績アップ及びCGS試験等の合格を果たせるでしょう。

質問その3

 今CGS試験の受験生で1次試験に向けての勉強をしていますが、2次試験対策も並行してやったほうがいいですか?

2次試験対策と並行してやったほうがいいです。1次試験の課目の中には、2次試験の対策に繋がるものがあります。ですから、効率よく受験準備を進めていくには、2次試験受験を意識しながら1次試験対策を行っていくのが良いでしょう。そのためには、2次試験はどのような試験で、どのような知識が必要になるのかを知っておく必要があります。プログラムの中で、1次試験のどのような課目が2次試験とリンクしているのか、また2次試験に合格するためにはどのような準備をすればよいのかを具体的に示していますので、それに基づいて準備を進めていただければ、他の受験生よりも有利に準備を進めることができます1次試験に合格しても2次試験ではその半分が落とされてしまいますので、大切な時間を無駄にしないためにも、効率的に準備を進めることをお勧めします。

質問その4

 最難関試験と言われている指揮幕僚課程ですが、プログラムで合格のためにやるべきことを指南していただいた限り、それほどハードルは高くないと感じてしまいました。これであれば、1年経たずして終了できそうな内容ですが、どれくらい前から対策をすればよろしいでしょうか?

このプログラムを参加しなかった場合、1年半くらい、みっちりと準備をすれば何とか合格できるレベルには達することができるかもしれません。しかし、準備のポイントがズレていた場合は、遠回りをしてしまうことになり、もしかしたら無駄な努力を費やしてしまい、試験合格に達するレベルに到達できないかもしれません。

本プログラムでは、本来であれば、あなたがやるべき事項も僕の方でかなり手を加えていますプログラムに参加していない人にとったら、正直、ズルい、不公平と思われるでしょう。

「何をどの程度やれば合格できるか」が明確化されていますので、それに基づいて「やる」だけで、最小限の努力で、合格に向けた準備を進めることができるように作成しています。

部隊等での業務を考えても、本プログラムに基づいて1年前から準備を進めれば、2次試験も含めて、合格できるレベルに到達できるでしょう。

他の受験生よりもかなり楽をして合格のための準備ができることは断言できます!

プログラムの中には、試験対策だけに限らず、あなたが幹部自衛官として勤務していく上で早期に知っておいたほうが良いノウハウも含まれていますので、できるだけ早期にプログラムに参加していただいたほうがあなたの陸自幹部としての人生にもたらすメリットが大きくなることは間違いないでしょう。

質問その5

 いつもブログの記事を楽しく読ませていただいています。今年、陸自幹部候補生学校の試験に合格しました!これから、プログラムに参加しようと思っているのですが、幹部候補生ではまだ早すぎますか?

早すぎるということはありません。できるだけ早く、あなたが約10年後に目指すところを把握しておいたほうが、かなり効率的に、かつ楽に、安心してこれからの約10年間を過ごすことができるでしょう。

プログラムの内容は、これからのあなたの幹部自衛官としての業務や必要となる知識に直結するものばかりです。つまり、幹部候補生学校から指揮幕僚課程等の受験までのあなたの努力の集大成としての成果を図る場が指揮幕僚課程等の試験なので、プログラムの内容をできるだけ早く理解し、またあなたの業務の参考とすることで、極めて効率的な業務と受験対策が可能となります。

あなたはプログラムの内容(つまり、試験合格のために必須の知識)と幹部としての業務や演習での作戦行動等をいつでもリンクすることができるため、受験に必要な知識を『体で覚える』ことができるのです。

このため、受験勉強のためだけに暗記している他の受験生と圧倒的に理解度が異なってきます

【戴いたコメントの一部紹介】

 現在受験生ですが、知らないことばかりで驚きました!確かに、やり方を間違っていたらいつまで経っても合格できない理由に納得できました。危うく時間を無駄にするところでした・・・プログラムに則って準備を進めていきます!貴重な情報をありがとうございます!
 幹部上級課程では教えてもらえなかったことが沢山ありました。特に、職務分析の具体的なやり方はとても参考になります。なかなか頭の中で考えていることを目に見える形で表すことができず、ずっと悩んでいましたが、こんなに簡単に分析ができてしまうとは驚きでした。試験合格に向けての自信がつきました!
 一般大卒の劣等生です。これまでCGS試験合格なんて夢のまた夢だと思っていました。幹部候補生の成績もダメダメだと思いますし。。。でも、このプログラムに参加して、何だか私でもイケそうな気がしてきました。受験資格ができるまでまだ2年ありますが、Mr.Kさんを信じて一発勝負をかけようと思います。これからご指導よろしくおねがいします。
 AOC学生です。勉強を始める前にこのプログラムを知っておきたかった・・・もっと早くこのプログラムに出会っていれば、かなり効率よく準備ができていたと思いました。1月の1次試験に向けて、これから始まる模擬試験で実践していきたいと思います。
 これまで何をどの程度やれば合格できるのかが全く見えず不安しかなかったですが、合格のために何をやれば良いのか、何を準備すればいいのかが明確になりました!光が見えてきました!これであれば、僕でも何とかできそうです!本当に救われました。このプログラムを作っていただきありがとうございます!!!
 現在は幹部初級課程に入校中です。 Mr.Kさんのブログは全て拝見しております! 購入した理由として2点ありまして 1 家庭、仕事、勉強を部隊で両立するために 受験の準備はBOCで実施する。 2 CGSできちんと勉強して◯◯の重要性を発信できる人になる。 と思ったからです。 CGS合格後したいことも2点ありまして 1 陸・海・空の◯◯の統合化強める。 2 留学や陸幕勤務を通じて自分の資質・識能を高めつつ、◯◯の重要性を発信する。 今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします。 ※◯◯は特定されるのを避けるため意図的に変更しました。

幹部初級課程の学生でも将来のことをしっかりと考えて、今から準備されている方もいるんですね。このようなやる気のある方々には是非、本プログラムに参加していただければ、合格できるように最大限のサポートをさせていただきたいと考えています。

 はじめまして。昨年の受験で失敗した者です。今回は必ず合格したいと思ってプログラム参加を決意しました。合格するためには、ここまで深く考え、分析して実践しないといけないということがよくわかりました!昨年、自分が合格できなかった理由がわかりました。そして、自分の甘さを実感しました・・・次は行けそうな気がしてきました。今後ともよろしくおねがいします!!

合格するためには、合格者からノウハウを収集してと合格者と同じことをやればいいのです。自己流でやろうとするから遠回りをして時間を無駄に過ごして失敗してしまうのですね。正しい合格の仕方を学びましょう!

 CGS試験に3回失敗し、次が最後のチャンスとなる受験生です。日々、部隊や家族からのとてつもないプレッシャーに晒されながら勉強をしています。苦しいです。。将来、どうしてもやりたいことがあり、藁にもすがる思いで本プログラムに参加することに決意しました。今日新たにアップしていただいたコンテンツを早速確認させていただきました。今までこんなやり方があったなんて知りませんでした。というか、これまで、ここまでの考えに至りませんでした。合格報告ができるようにがんばります!

確かに、どんどんコンテンツを追加していっているので、かなりお得感はあるかなと思います。

正直なところ、価格はこのままでも良いかなと思っています。

直接、将来に希望を持ってくれていた人や意識の高い人達から色々なコメントや嬉しいお言葉を戴いて、それだけでかなり満足しています。

自衛官のときは味わえなかった満足感を味わうことができ、頑張って作って良かったといつも思っていて、毎日が幸せな気分です。その気持ちが次のコンテンツ作成の原動力となっています。

プログラム参加者の方々、コメントを頂いた方には本当に感謝しています。

プログラム参加後は、すぐに受験準備を始めることができます!

添付ファイルをダウンロードしてご活用ください。

陸自の最高学府へ合格して人生をより充実したものに変える決意ができたという人、幹部自衛官としての能力アップを希望する方は、↓↓↓

その前に、購入前に覚えておいてほしい事があります!!


プログラムに参加しただけでは、指揮幕僚課程試験には合格できません!

どのような試験もそうですが、努力なしで試験に合格できるわけではありません。多くの受験生が合格を目指して頑張っているので、最難関の試験に合格するためには、それなりの努力は必要となることを肝に銘じておいてください。日々の努力は確実に必要となります!

そのことをご理解いただいた上で、ご参加していただける方は、僕と一緒に合格に向けて頑張っていきましょう!

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG