【待ちの営業】 動画編集者のためのココナラ攻略法

【待ちの営業】 動画編集者のためのココナラ攻略法

【待ちの営業】 動画編集者のためのココナラ攻略法

nami|ノマド動画編集者
2020-08-23 07:36:47
0 件のレビューがあります
平均スコア ">


オーストラリアからこんにちは、namiです。

今回は、ココナラで「待ちの営業」を制し、自ら営業せずとも仕事がバンバン飛んでくるにはどうするべきか、また今まで私が何をしてきたか、書いていきます。

なかなか案件が獲得できない動画編集者さんや、クラウドソーシングサイトの案件に毎日応募するも、低単価の仕事ばかりで消耗している方々の助けになれたら嬉しいです。

(※なお、これから書くのはあくまで個人の経験から得たコツなので、公式の情報ではないこと、予めご了承ください。)

---

まずは、ココナラとは、「得意を売り買い スキルマーケット」というキャッチフレーズのもと、自分のスキルに自分で価格をつけて売れるサービスです。

ジャンルがとても細かく分かれており、小ジャンルでいうと200以上あります。

今回取り上げるのは、私が出品している「動画編集」のスキルですが、基本的なアルゴリズムはどのジャンルでも一緒なので、他のスキルを出品する場合でも応用は利くと思います。

---

それで、私の今の状況はというと、「動画の編集・加工」というカテゴリで、4,484件中8位に表示されています。

また、ココナラには独自の「ランク」という制度があるのですが、現在(2020年8月)最高ランクのプラチナランクを獲得しています。

肝心の依頼については、ココナラ上で数日に1件は必ず来ます。毎日来るときもあるし、1日に何件もお問い合わせが来るときもあります。

ココナラはTVCMも打っていますし、スキルシェアサイトとして知名度もかなり高いため、利用しているユーザーがかなり多いと言えます。

おそらく、誰かが「動画作りたい。でもスキルも知識もない。ネットで誰か探そう。」と思った時に、一番最初に思いつく/辿り着くのがココナラじゃないかなというレベルです。

自分で営業したり、広告を打たなくとも、サイトに登録して出品しておくだけで、ココナラが集客してくれるって、とてもありがたいですよね(その分手数料は取られますが)。

私はココナラから始まった継続案件はいくつもありますし、単価もそれなりに良い(自分で金額を提示できる)し、何よりポートフォリオを置いておけば待っているだけで仕事がバンバン来るので、正直ガッツリ使わなきゃマジで損です。



表示順位については頻繁に変わるので、常に8位という訳ではありませんが、5位〜10位くらいを行ったり来たりしています。

この「順位」はタブで表示順を変更することができるのですが、デフォルトはこの基準があいまいな「おすすめ順」となっており、要するにココナラ独自のAIが決めるこの「おすすめ順」を制することが、ココナラを制することだと言えます。

ほとんどの人が、わざわざ表示順変更などせず、デフォルトのおすすめ順で上に出てきた良さそうな人に、仕事をお願いする訳ですから。


ということで、ここからは

①どのように「おすすめ順」上位表示させるか
②ココナラで仕事を受ける際のコツ
③ココナラのデメリット・注意点

の順で書いていきます。


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG