【ココナラで神レベルの集客を達成したい方限定】コンセプトメイキングのすべてを伝授します。

【ココナラで神レベルの集客を達成したい方限定】コンセプトメイキングのすべてを伝授します。

【ココナラで神レベルの集客を達成したい方限定】コンセプトメイキングのすべてを伝授します。

Love
2021-08-18
0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

※提供できる人数に限りがあるため、本当に変わりたい人以外、申し込まないでください。

※すぐに申し込まずに、以下の情報とサンプルをご覧いただいた上で、提供商品に時間とお金を使いたいと思った場合のみ、お申し込みください。

下記の情報をご覧いただいた上で、商品を購入したいと思ってくださった方のみ、申し込んでいただけると嬉しいです(^ ^)

この商品であなたに起きる変化

◆相手のハートを撃ち抜くコンセプトメイキングができるようになります

◆あなたのビジネスの売り上げが格段に上がります

◆同じ商品であったとしても、届けたいターゲットを自由自在に選べます

◆再現性の高いコンセプトメイキングで、売れないことのほうが難しい商品を販売できます

◆原理原則を踏まえたコンセプトを生み出せるようになります

この商品では、現在、8社のオーナーとして、会社を所有する傍ら、4社の経営をしていて、決して表に出ることのない影の大物の教えを直接お伝えします。

詳しくは、こちらのサンプルをご覧ください。

ーーーーー

今回のテーマは、他と違う、 売れる、選ばれる差別化のコンセプトをつくるです。

さっそく本題に・・と行きたいんですが その前に、 とってもとっても大切な 「売れる商売の考え方」を 先にお伝えしておきますので、 必ずインストールしてくださいね。

絶対に手に入れて欲しい公式 それは・・

商売、そしてマーケティングの基本は、 誰が、誰に、何を、どうやって届けるか? これだけです。

誰が、の部分が、先ほどお話しした、 「ストーリーブランディング」がきちんとできていると、 かなり伝わりやすい状態になっているから、 「誰に」も絞りやすいですよね(^^) とっても大切なので繰り返します。

誰が、誰に、何を、どうやってです。 で、「誰に何を」がきれいにまとまって、パッとお客さんに伝わって「欲しい!」と思われるのが、 「差別化コンセプト」だと思ってください。

今日のお話は、そんな他とは違う商品コンセプトの話です。

誰に、と何を、を 絞り込んだり、特化させることで 新しいポジションができます。

例えば・・ あなたがコーチングを提供しているとします。 コーチングを提供する相手を 「すでにコーチをしているけれど、 集客ができずに困っているコーチ」に 絞ったらどうなるでしょうか?

どんな「何を?」が考えられますか? ここで必要なことは コーチングをしている人が持っている 「悩み」「困り事」を どれだけ想像できるかです。

そっか、資格を取ったけど、 マーケティングを学んだこともないから、 きっと集客とかセールスが大変だろうな・・ あ、だったらコーチの人向けに テンプレートに沿って書き込むだけで 集客とセールスの仕組みが出来上がるような コンテンツを提供してあげたら喜ばれるかな?

こう考えることで、 集客ができずに稼げず困っているコーチ専用 書き込むだけで集客とセールスの仕組みができる。

ワンシートコンサルティングサービス みたいなコンセプトができあがるわけです。。 コーチやコンサル向けにサービスを提供するにも、 例えばこれだけ売れる切り口があります。

売れる11の切り口

1.情熱・強みで売上が伸び続けるゴール設定&マインドセット

2.「卓越の差別化コンセプト」作成サービス

3.15万~50万以上でも売れる高額商品の作り方

4.ブログ、メルマガ、フェイスブック、line@インスタなどのライティングコーチ

5.web集客のアクセス集め方、仕組み化ステップメール作成アドバイザー

6.集客コーチ 売れるグループコンサル、セミナーの開催方法、や集客の具体策を提供するコンサル

7.高単価セールスコーチ クロージングの トークスクリプト・実演動画 お金・マインドブレーキ外し!

8.家にいながらzoomでクライアントを 獲得する方法、zoom個別相談から販売する、 ズーム集客法&セールスセミナー

9.フェイスブック広告やウェブ広告を ゼロからスタートアップさせる広告プログラム

10.YouTube動画やSEOブログ対策の攻略プログラム

11.web完全自動化の仕組みコンサル


どれもこれも具体的で、得られるものが明確ですよね?

こんな風に、明確化してほしいんです。

「やりたい事発見コーチ」とか 「夢を叶えるコーチ」とか、いいんですけど なんとなく具体性がなくて、何が得られるのかが不明確なんですね。

「やりたいことを売れるコンテンツにして、 月に50万円の自動収入が入る仕組みを 初心者でもできるnoteとBrainを使って作る、1日セミナー」 こういう内容だったら売れるんですが、 全体的にふわっとしすぎていると、なかなか振り向いてもらえません。

ということで、このコンセプトメイキングのパートでは、どんな考え方で、どうコンセプトを作っていけば、 差別化コンセプトになるのか? ステップでお伝えしていきます。

ではでは、いきますね。 まず、第一にあなたが選んだ分野で 他の人たちと比べられても選ばれるためには 「ポジショニング」という概念が必要です。 ポジショニングは、言い換えたら 市場の中での陣地とりですね。

自分はこの分野で、 ナンバーワン、オンリーワンの人間だ、と言えたら最高。 しかも、ちゃんとお金を払う人が存在している分野で。

ということで、

ステップ1 お金を払う人がたくさん存在する市場を選ぶ。6つの分野×リサーチ

ステップ2 ライバルが少なくなるまで、市場を分解して 勝てる見込みがあるくらいまで具体化させる。

ステップ3 自分の強み、もしくは少人数ライバルのスキマを強調して 自分がNO1ポジションだと言い切る!! 順に説明します。

ステップ1のお金を払う人がいる分野、というのは あなたが選んだ分野のリサーチをするっていうことです。

リサーチ方法としては、いろいろありますが、 ライバルの調べ方としては 「その分野・市場」 と 「コンサルタント」「コーチ」「講座」「アドバイザー」 「セラピスト」「カウンセラー」「セミナー」 「スクール」「協会」「資格」「プログラム」 こういった組み合わせ検索で相手を探します。

例えば、目標達成のプログラムを コンテンツとして販売しようと思っているなら 「目標達成」「コンサルタント」 「目標達成」「コーチ」 「目標達成」「プログラム」 「夢実現」「スクール」とかこういう検索を しまくるんですね。

この検索をかけた時に 「広告を出している人がいるか?」 (グーグル検索では一番下にも広告が出てきたりします) 「そのビジネスをやっている人がいるか?」 ここがポイントになります。

そういう人がいる市場は、 「お金を払う人が存在する分野」になりますので。 選んでもいいかな、と一つ目の基準がクリアです。

もちろん、場合によっては、お金を払う人がいても 広告を出している人がいないかったり、 そのビジネスをしている人がいない場合もありますが、 そうでない可能性の方が高いと思ってください。

基本的にあなたが思いつくことは、 すでに世界中で100人くらいの人が考えてますので。笑 大きいテーマで儲かっているライバルが 最低でも10人以上はいたらいいですね。

コンテンツビジネスにおいて、儲かる分野、テーマは以下の6つ、 ここを外すとけっこう大変。

稼ぐ系:投資、ビジネス、資産構築、マーケティング、コピー、 商売がうまく行くなど、

美容健康系:ダイエット、健康、病気、心の病気

恋愛系:恋活、婚活、不倫、セックス、メール術、など

勉強系:スキルアップ、資格、英会話、 心、

スピ系:占星術、タロット、四柱推命、セラピー、カウンセリング、など

自己実現系:やりたいこと、好きなこと、環境整え、継続化、コーチ、コンサルなど

情熱のある趣味の分野 プラスアルファ、であるのが 人とのつながりが欲しい、コミュニティ所属欲求系 これらの分野を、自分がやっていることに「付加できないか?」 をしっかりと、考えましょう。

ステップ2では 先ほどは目標達成、というキーワードだったのを 「起業の目標達成」なのか 「ダイエットの目標達成」なのか 「恋愛の目標達成」なのか 「営業の目標達成」なのか 「スポーツの目標達成」なのか 「副業の目標達成」なのか という内容の絞り込みをしていきます。

夢実現とか、夢を叶えるという内容でも同じです。 何の夢を叶えるのか? 恋愛なのか?ビジネスなのか?人間関係なのか? 起業なのか?副業なのか?趣味なのか? どの分野の夢を叶える内容なのか?を絞ります。

次に、誰向けなのか?です。 女性向け、男性向け、子供向け、老人向け、ウェブが苦手な人向け、ビジネスをしている人向け 顔出しをしたくない人向け、セールスが苦手な人向け そういう絞り込みをしていきます。

ここでの目的は、 大きめの「目標達成」というテーマでは たくさん敵がいたけど、この絞り込みで 敵が2~3人くらいまで減ってくれたら、 あなたがトップになれる可能性がぐんと上がります。 コンサルタントです。

その中でも 「商品作り」なのか「集客」なのか 「コンセプトメイキング」なのか「セールスなのか」 じゃあ集客だったら 「リアル」なのか「ウェブ」なのか ウェブだったら、「SEO対策」か「広告」か「ブログ」か「SNS」かそれを誰向けなのか?

「起業家向け」「コーチコンサル向け」「セラピスト向け」 「会社の企画担当向け」「小売店向け」絞っていきます。 検索をするときに、ライバルが出てこない場合は ウェブ上の類語辞典などで、類語検索をしてみたり、 https://thesaurus.weblio.jp/ チャンクアップして抽象度を上げてみてください。

例.産後のダイエットコーチ を出産後のダイエットコーチに変えたり 生まれたての赤ちゃんがいるママのダイエットとか 30代女性のためのとか ママのためのとか そういう風に言葉をどんどん変えて、検索します。

じゃあ、そもそも「売れている人」をどう認定するか?ですが、 広告を出し続けている人は確実に売れています。

他にも、メルマガの読者数を公開していて1000人以上いたり、 出版をしていて、その本が売れていたり。 その商品の金額が高かったり、お客さんの声がたくさんあったり。 セミナーの開催実績とか、参加人数とか、プロフィールなどを しっかり見てみましょう。

ステップ3 さて、ここまでやってきたら、いよいよ 自分の強みと、絞り込んだ2~3人のライバルの スキマを狙ったコンセプトを作っていきます。

ステップ3のために、ステップ1と2のリサーチを しっかりとクリアしてきてくださいね。

ライバルのスキマっていうのは 多くの人が持っているニーズとかウォンツです。 そして、そこにあなたの情熱、強み、才能をぶつけていきます。

ニーズ、ウォンツは、ライバルもまだ気づいてない、 お客さんが求めていることです。 もしかしたら、お客さん自身すらも気づいていない 潜在的ニーズウォンツかもしれません。

この部分が満たせるコンセプトの商品ができると・・ 「えー、そんな商品待ってた!!」とか 「そうなんだよね、そんなこと悩んでたんだ実は」とか 「ありそうでなかったよね」とか 「なるほど、そんな考えがあったんだ」 こういう反応が出てきます。

以前に、私のクライアントで 「出会い系のアプリを利用してシングルマザーが恋ができる」 というコーチングを提供していた女性の元には 「そうそう、婚活じゃなくて恋活がしたかったの」 という声がどしどし寄せられていました。

他にも、妊活のアドバイザーをしていた ある男性は、妊活のための病院とかサプリの紹介じゃなく 「脳科学に基づいた「妊活の脳科学」」という サービスを売り出して、「そう、マインドの部分で どうすればよかったかを知りたかったんです」と喜ばれたとか。 まとめます。

まずあなたの選んだ分野のお客さんたちが持っている細かいニーズとかウォンツをどんどん出します。その中からライバルがまだ満たせていない、 カバーできていない部分がないかを見つけます。

そして、自分の強みをベネフィットに変えて、 お客さんの潜在的ニーズやウォンツを満たせないか? を考えていくんです。

この流れです。 、 、 、 、 とってもシンプルでしょ? カンタンに言うなって思いますか? カンタンじゃないし、みんなこんなことをしっかり やることがないからいいんです。

あなただけは、他との差別化をして、 しっかりとお客さんのハートをつかむために このパートも脳みそに汗をかきまくりながら進めましょう。

ではでは、このステップ3をさらに 深掘りするためのワークをいくつかプレゼントします。

パターン1 「業界の悪口・グチ・不満出しワーク」 どんな商品、サービスでも世の中に「完璧」なものはありません。 むしろ、すごい商品とかサービスが出てきた瞬間に 新しいスキマが生まれてくるものなんです。

今まで全く結果の出てこなかった ダイエットという分野で、一気に成功者を続出させたライザップ。高額なパーソナルトレーニングで 3日坊主を出させないというコミットメントで爆発しました。

でも、あのビジネスモデルが出たからこそ、 「糖質制限は嫌だ」とか「キツくて苦しくてもっと優しいのがいい」 とか「どうしてもやめてすぐにリバウンドしてしまう」 というライザップに対してのグチとか不満がどんどん 出てきたんですね。

ということは、そのグチ、不満を解消できたら・・ 「ライザップの○○の部分に満足できなかったあなたへ」 という売り出し方ができる可能性が高いんです。

ワークシートをつけておきますので、 ガシガシ悪口とか、不満とか、グチを書きなぐりましょう。 グチや悩みが想像できない場合は、検索です。

「(市場)ダイエット 悩み ランキング」 「(市場)ダイエット 悩み 知恵袋」 「(ライバル名)ライザップ 悩み 知恵袋」 「(ライバル名)ライザップ 口コミ」 「(ライバル名)ライザップ 評判」 こういう検索をしまくることです。

ここで、注目してもらいたい項目は、 ・このグチを言っているターゲット層 ・サポートの質や保証 ・内容について ・お客さんの声 ・USPや売りが何なのか? ・実績とか経歴がどうなのか? ・ブログや発信している情報の質はどうか? こういう部分です。


次に、2つ目のワークです。 その業界の「常識」「当たり前」を 出しまくる、そしてその「逆」が提供できないかを 考えてみるというワークです。 いろんな切り口で常識を書き出してもらいたい。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア 0.0

この記事を購入する

最新情報をチェックしよう!
>『コンビニ通販 zeroone』

『コンビニ通販 zeroone』

毎日を楽しくエキサイティングに過ごせるエンターテイメント!
価値ある商品を紹介するウエブサイト!
『コンビニ通販 zeroone』はこちら!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

CTR IMG